トップ / 日焼け肌のアンチエイジング

アンチエイジングとシミ対策 

アンチエイジングの敵、紫外線によるシミ。このメカニズムをご存知でしょうか。人の肌は紫外線を浴びると肌を守るためにメラニン色素を作ります。これが日焼けです。こうして発生したメラニンは、肌のターンオーバーによって排出されますが、紫外線を浴び続けるとメラニンの生産は過剰となり、排出しきれずに残ってしまい、シミになるというわけです。このシミ対策として、美白化粧品の使用や美容外科でのレーザー治療などが挙げられますが、身体の内側からのケアによっても、対策をすることができます。抗酸化作用、代謝・血行促進作用を持ったビタミンや、ポリフェノールなどのフィトケミカル、抗炎症作用のある脂肪酸、こうしたものを含む食品やサプリメントを摂取することで、ホワイトニング、及びアンチエイジングにつながります。

ホワイトニングで肌の老化対策 

アンチエイジングに不可欠なのは、肌のホワイトニングです。シミやそばかすを肌に沈着させず、色白をキープすれば、肌のつやが増し、化粧ノリも良くなります。肌の汚点になりかねないシミとそばかすの対策には、ビタミンCの摂取が効果的です。日常的にキウイやレモンなどの果物を積極的に食べ、日光にあたってしまった時には、さらにビタミンやコラーゲンが配合されたサプリメントを飲みます。日焼け後の肌をきっちりとトリートメントしておくことによって、しわやたるみも防ぐことができるので、アンチエイジングの効果を得ることができます。

アンチエイジング加齢